« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月6日 - 2008年4月12日 »

2008年4月 5日 (土)

自己鍛錬の方法は

休日の過ごし方は、他人からとやかく言われるようなものではないと思う。
しかし、大の大人が3人も集まっておいて、
5時間ぶっ続けでアニメを見ているというのは、
どう考えてもおかしいと言わざるを得ない状況であると思う。

と言うわけで、有志一同による4月度定例会
「これ何のオフ会?」
が開催されたわけである。

前回はカラオケ大会、今回は鑑賞会だったわけだが、
正直、作品の選択ミスは否めなかった。
全会一致での選択であったため、誰が悪いわけでもない。

と言っても、この際作品の良し悪しはあまり関係が無いと僕は思っている。
アホな行為である事を自覚しつつ、それでも邁進する僕らは、
なかなかタフな精神を持っているはずだ。

自分の精神を鍛えるためにも、また開催したいと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月31日 (月)

CLUB KEIBA

日曜日、会社の人に連れられて中京競馬場に行ってきた。
お目当ては、中京では年にこれ一回だけというGⅠ「高松宮記念」
さすがに大きいレースだけあってか、以前連れて来てもらった時よりも
人の数がずっと多い。

正直、賭け事自体に興味が無いので、
レースの大きい小さいの差が良く分からない。
だけれど、レース前のファンファーレの盛り上がり方は素晴らしい。
観客は馬が好きなのか、それとも金がかかっているからか、
盛大な拍手と歓声によってレースは迎えられる。

最後の直線での展開も面白い。
観客の叫び声がひとつの波のように聞こえる。
自分もその中に混ざってみたくなったけれども、
残念ならが叫ぶような場面は到来しなかった。
でも、僕の前に居たおっさんは、力の限り叫んでいた。
まるで何かを殴りつけるかのように、全身から声が出ているように、
それは日常でのやり場の無い怒りが表れたようだった。

おそらく彼は、勝っても負けても清々しい顔で帰るだろう。
次に行く機会があれば、僕も力の限り叫んでみたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月6日 - 2008年4月12日 »