« 2008年4月13日 - 2008年4月19日 | トップページ | 2008年4月27日 - 2008年5月3日 »

2008年4月23日 (水)

オンリーワン

北京のモーターショーで展示されている3億円のブガッティ。
中華の国の人が即決で買ったそうだ。
車を不動産代わりか金持ちのステータス程度にしか思ってないんだろうか。
まぁ、それ自体はどうでも良い。勝手に己の資金力を見せ付けていれば良い。

不毛な話だが、もし手元に3億円があって、
それを車の購入資金にできるとしたら、どんな車を欲しいと思うのだろう。

僕が常々思っているのは、「運転者の身体に合った車」が欲しいということだ。
基本的な構成は市販車で構わない。
運転席周りのレイアウトを、自分専用設計にして欲しい。
少し比べる基準が違うかもしれないが、例えば自転車。
フレームを競技者の身体に合わせて、その人専用に製作することが
市販車でも昔から行われている。
それと同じ事が、自動車ではできないのだろうか。

メーカーベースでそういった事が行われていないということは、
やはり車は所詮工業製品、という考えなのか。
メーカーが欲しいのは利益であるため、
個人の満足感よりも、最大公約数的満足感の提供に必死なのだろう。

3億円積めば作ってくれるかもしれないが、
それじゃあ、3億のブガッティ買った人と同じだ。
自己満足から脱していない。
メーカーが今後、そういったサービスをしてくれることを
期待したいところだが、
自動車メーカーという組織がそんな事、考えるなんて望み薄だ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

HDDレコーダーを買って約半年、使用するようになってからは
3ヶ月ほど経った。

録画したらしっ放しだったので、そろそろ整理しようと思い、
中のデータを見て愕然とした。
録画する番組が非常に偏っていたのだ。
具体的に言えば、アニメとF1。それだけ。

今の録画って、番組表で選択すれば毎週その番組を録画してくれるわけだから、
放っておけば、当然録画番組は増えていくわけだ。
それにしても、自分でもちょっと哀しくなった。
HDDは言い換えれば脳の外部容量のようなものだから、HDDの中身
というものは、持ち主の嗜好、いや思考におのずと似てくる。

その結果がこれなんて・・・
どこで間違ったのだろうか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月13日 - 2008年4月19日 | トップページ | 2008年4月27日 - 2008年5月3日 »