« 2009年5月10日 - 2009年5月16日 | トップページ | 2009年6月7日 - 2009年6月13日 »

2009年5月30日 (土)

前回のタイトル及び一見何だか分からない写真は、こいつのための伏線だったわけです。

0905301






ハセガワの1/24 ランチア ストラトス。
ストラトスと言えば、ナントカというロボットのパイロットでもなければ、
SSTOの一種でもない。
ここを見てくれている人の80%はご存知であろう、70年代を代表するラリーカーだ。

実は今までカーモデルというジャンルには、ほとんど手を付けたことが無かった。
飛行機ばっかり作っていたというのもあるが、何より興味が無かった。
RCを始めるようになってようやく、実車にも興味が沸いてきたという、通常とは
逆のパターンのような気がする。

で、数年ぶりにカーモデルを作ったわけだが、正直、途中から作るのが辛くなった。
特にデカール。
子供の頃、冷蔵庫とかにビック○マンシールとかをベタベタ貼り付け、母親に怒られた人も多いはず。
僕も例に漏れず怒られた子供のひとりであるが、あの恐怖を想い起こさせた。
特にこのアリタリアカラーはボンネットからルーフ、エンジンカバーの部分に至るまで、
ボディの大部分をデカールの面積が占めるキットであり、ラリーカーの特徴でもある
ロゴのデカールも多い。

0905302






今回ストラトスにしたのは、RCのボディを作るにあたって、
ストラトスを細部まで知るための
資料的または練習の要素が強かったわけだが、
そういう点では確かに非常に役に立った。
そのおかげで、逆にアク○ィブホビーのボディが、
もう見ていられないくらい残念な物に思えてしまったわけで、
アプローチとしては正解だったかもしれないが、
結果的にはRCボディ製作の意欲を著しく低下させてしまった。

ボディの方はレースの期限が迫っているので作らなければならないため、
他車種で改めて作ろうと思うが、プラモデルに関しては、
しばらくカーモデルは遠慮したい。

と思っていたのだが、手持ちの在庫を見ると、以外とカーモデルが多かった。
作らないのになぜ?と聞かれると非常に苦しいのだが、アオ○マとかフ○ミが悪いのだ。

と言う訳で、しばらくはカーモデルの消化が続きそうだ・・・

 

0905303

妙にアップの写真が多いのは、全体を写すとアラが目立ってしまうから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

意識が成層圏へ行ってしまいそうだ

先週の自動車購入大反対集会を受け、車の購入は断念したわけである。
その代わりと言うわけではないが、1/24サイズに挑戦中だ。

実は今までカーモデルをほとんど作ったことが無かった。
正直なところ、RCを始めるまではあまり車に興味があったわけではなく、
作るのはもっぱら飛行機かロボットだった。

これからは独りで居る時間が(今まで以上に)多くなるため、その時間を利用して
プラモデルをせっせと作っているわけだが、
「カーモデルは独特」と言われる所以が何となく分かったような気がする。
僕の作業効率が悪いだけなのかもしれないが、何だか異常に面倒くさい部分が多い。
でも、この「面倒くさい」を楽しむのがプラモデルなわけで、
工程自体を本当に「面倒くさい」と感じるようになったのならば、
完成品を購入すれば宜しいわけだ。

その昔、「プラモデルの合わせ目の消し方を教えて欲しい」と素人の僕に聞いてきた子がいた。
僕自身、誰かに教えてもらったわけではなく日々試行錯誤でやっていたのだが、
自分なりに「こうしたら良いと思う」という事を教えてあげた。
すると「もっと簡単な方法はありませんか」と言ってくるではないか。
その方法を探し、実践するのが楽しみであって、人のやった事を最初から知ってしまっては、
解答を見ながら解くクロスワードパズルみたいなものだ。
楽しみゼロである。

また、別の人からは「その趣味に意味はあるのか」と問われた事がある。
趣味に意味を求める事自体が論外であるが、今ならば答えられるような気がする。
「楽しむ事」以外に趣味に目的は存在しないと思うが、プラモデルにはその副作用として、
何かありそうだ。手先が器用になるとか、ボケ防止とか・・・

とりあえず、今作っているモデルを完成させれば少しは答えが見えてきそうだ。

090525

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年5月10日 - 2009年5月16日 | トップページ | 2009年6月7日 - 2009年6月13日 »