« 2009年8月2日 - 2009年8月8日 | トップページ | 2009年8月16日 - 2009年8月22日 »

2009年8月15日 (土)

ひとりでできるもん

地方出身者というものは、長期連休には地元へ戻る事が既定事項となっているらしい。
僕もご多分に漏れず実家へ帰ることにしたのだが、新幹線の予約などという
計画的な事は当然やっていない。
せっかく車も買った事だし、高速道路で帰ることにした。
出発したのは8月11日夜。実にタイミングが悪く、
地震により東名高速が分断された当日である。
結局、渋滞に巻き込まれながら9時間かけて帰ることになってしまった。
通常ならば3時間強の道のりであり、次の日は本社に出勤だったため、
12日は一日使い物にならなかった。

13・14と家の用事を済まし、そのまま14日の夜に舞い戻ることになったため、
会いたい知人達にも会えず、やりたい事もできない帰省になってしまったが、
今回は親類一同のためと割り切るしかなかった。皆と遊ぶのは次の機会にしたい。

帰りは帰りで、東名高速上りの開通が延期となり、ニュースでは迂回路を
バンバン垂れ流している始末。
僕は渋滞情報を確認し、渋滞が発生していない国道1号線ルートを選択したのだが、
この情報が全く持って大間違い。
既に中央道経由は渋滞が慢性的に発生していたようで、それを少しでも緩和するため
なのかもしれないが、これって情報の隠蔽による操作だと思う。
明らかに今、渋滞にハマっているにも関わらず、携帯電話からネットで確認すると、
渋滞は発生していない、という表示になっている。
隣に座る上司はこのNEXCOの情報操作っぷりに納得がいかないらしかった。
それでも、往路よりはまだマシで、8時間程度でアパートまでたどり着くことができた。

こんな調子だったから、15日は死んだように動かない予定だったのだが、
車に致命的な問題が発生していたので、朝から早速活動していた。身体痛いけど。
その問題というのが、
渋滞に巻き込まれている最中、渋滞情報をラジオで確認しようとするのだが、
どういうわけだかAMラジオが受信できないのだ。FMに関してはトランスミッターの
電波を受信しているので問題ないのだが、AMが聞けないのは、こういう状況では辛い。
それに、車を購入した時に付いてきたオーディオは
カセットデッキ&CDチェンジャーという年代物だったため、
これを機に交換しようと思い立ち、朝から買い物に出掛けた、というわけだ。

近所のカー用品店でUSB接続のできるタイプで安価な物を買ってきたのだが、
取り付け工賃が以外と高い。
以前持っていた車の時は、クレームで直してもらったので気にならなかったのだが、
デッキの交換とチェンジャーの取り外しで8,000円くらい。
オートバックス高いよ!なんて思っていたが、ジェームスでは9,000円以上だったので、
まだ良心的かもしれない。

とにかく余分な出費は避けたいので、インターネットで調べて自分で取り付けることにした。
調べてみるとカプチーノは、かなり面倒くさい部類に入るらしいが、
「金がないなら手間と時間を掛ける」の精神でとりあえず作業にとりかかった。

ネットでは、非常に親切な説明が載っているサイトがあり、以外にも苦労する事無く
コンソールからデッキを外すことができた。
インターネットとマキタの電動工具様々である。

最終的に2時間ちょっとで全ての作業が終了し、新しいオーディオが取り付いたのだが、
こうして自分で触る楽しさというものは、RCや模型等と同じく、
大量生産の工業製品を、自分専用の物にしていくようで、非常に楽しい。
「次は何をしようかな」と頭の中でいつも考えるようになる。
車に限ったことじゃないけれども。

とにかく、これで渋滞情報も無事受信することが出来るようになり、
オマケにipodとかも接続でき、これからは快適なドライブが出来そうだ。

0908151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

初ドラ

カプチーノで初ドライブに出掛けてきた。
目的地は、自宅から3時間弱走ったところにあるとあるダムだ。
なぜダムかと問われれば、理由はいくつかあるのだが、一番の理由は「好きだから」
そして、「ダムへ至る道はワインディングが多い」この2点だ。
これだけでも、ドライブの目的地としては適切な判断ではないかと思う。
0908081





結果的には、不慣れな土地ということもあり、
行程の半分以上が市街地を走行するという、
誤ったコース選択をしてしまったのだが、
こと峠道に入るとカプチーノは本領を発揮してくれた。

実に楽しく運転できる。運転という行為自体が非常に楽しい。
これは、車に乗っているというよりも、バイクに乗っている時の感覚に近い。
特にハードトップを外し、オープンにした時にそう思う。

走っていて然したる不満な無いけれど、強いてあげれば、やはりノイズがうるさい。
振動も、今の車に比べれば大きい方だと思う。
昔ばぁちゃんが乗っていた軽トラを彷彿とさせた。

でも、そんな不完全な車だからこそ、あれやこれやと色々考えてしまうのだ。
次は何をいじろうか、どこを触ろうか。

ヤバい。
何かの罠にかかってしまったようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月2日 - 2009年8月8日 | トップページ | 2009年8月16日 - 2009年8月22日 »