« 2009年11月29日 - 2009年12月5日 | トップページ | 2009年12月13日 - 2009年12月19日 »

2009年12月12日 (土)

近況とホームページ更新のお知らせ

ウチの会社の東京営業所壊滅から一日。
上司より早く復活した僕は、本日、意気揚々と出勤した。

ちなみに上司は、僕が風呂で寝ていたと同時刻、酔って裸で寝ていたらしく、
昨日は同じく撃沈していた。

さすがに丸一日以上何も食っていなかったため、僕の胃袋は限界を訴えていた。
その願いを受け入れた僕は、昼食としてお気に入りのカレー屋のチキンカレーを
胃袋にご馳走することにしたのだが、彼の訴えは空腹を伝えるものではなかったらしく、
ものの見事に食した物を大地に還元してしまった。

そのせいか、昼食後再度不調となってしまい、ベースへ帰還。
仕事をしながらホームページの更新に精を出すという、非常にクリエイティブな一日となった。

というわけで、久々のホームページ更新です。
ネットサーフィンも飽きたなぁって人は気分転換に見てください。
http://rocketsummer.web.fc2.com/
今回は飛行機です。

で、こんな事をしていたら、幾分調子が戻ってきたようなので、
今からラーメンを食って来ようと思っている。
とびっきり辛い奴を胃袋に奢ってやるつもりだ。


・・・なんだ?
死亡フラグとか言った奴、一歩前へ出なさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

大げさなんかじゃないよ

ひとり暮らしの経験者であれば誰しも経験する「俺、死ぬかもしれんね」って時。

まぁ、ただ風邪を引いただけなんだけれども。

酔った拍子に、風呂の中で寝てしまうという死亡フラグをおっ立ててしまったわけで、
一歩間違えば本当に死んでいた。何せ12月だし。

そんな事をすれば当然風邪を引くわけで、昨日は出勤するも途中退場。
今日は出勤すら不可能な状態で、アパートで屍と化していた。

こんな時いつも思い出すのが、アニメ『魔女の宅急便』のワンシーン。
主人公の少女が下宿先で風邪を引き、看病に来た下宿の女主人に
「私、このまま死ぬの?」と不安げに質問する場面だ。

子供の頃は、「何を大げさな」と思っていたけれども、
あながち馬鹿にはできない言葉だったりする。
ひとりで寝ているという状況は、案外思っているよりも不安だったりするものだ。

皆さんも孤独死には注意してください。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2009年11月29日 - 2009年12月5日 | トップページ | 2009年12月13日 - 2009年12月19日 »