« 2010年3月21日 - 2010年3月27日 | トップページ | 2010年4月11日 - 2010年4月17日 »

2010年4月 3日 (土)

陽、落ちて

100403

決定しました。
5月末に帰還予定。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

致命的な

誰しも過ちを犯すし、見落としている事もある。
他人の失敗は、いつか自分がするかもしれない失敗。

久しぶりに前後不覚状態で帰宅した昨夜。
気温の変化が予測できず、薄着で外出してしまったため、
対抗策として酒をたくさん飲んでみたのだが、余計に寒くなっただけだった。
帰宅後は、風呂に入ろうとして裸になったまでは良かったのだが、
湯が溜まるまでの間に少々眠ってしまい、さらに状態は悪くなる。
目が覚めても酔っ払い状態に変わりは無く、
盛大に溢れてしまっている湯船に飛び込みながら、大声で歌を歌っていた。
身体が温かくなるにつれ睡魔が襲ってくるが、夜からはF1の放送がある事だけは、
頭の中でしっかりと意識しており、断腸の思いで風呂から上がる。

放送が開始される時間までは、ネットをしつつアニソンを盛大に歌い時間を潰す。

放送開始と同時にTVに食らい付くが、今回は開幕戦と違い、
非常にエキサイティングなレース内容であったために、
放送終了までの約2時間、ひたすら叫びまくっていた。
レース後の選手インタビューまでばっちり見、酒も湯もすっかり冷めた頃、
さて寝るかとTVを消すと、部屋が異様に寒い事に気が付いた。
酒が抜けて寒いんじゃない、明らかに気温が室内のそれではなく、
屋外に近いものだったのだ。
そこで今一度部屋を見渡してみると、

窓が全開だった。

僕は季節に関係無く、寝る時は窓を網戸にして寝る癖があるのだが、
どうやら日曜の朝、出掛ける前に閉め忘れてそのままだったらしい。
帰宅時は酔っていて、そんな事に気を配る余裕はなく、
その後も寝る直前まで気づかないままだった。

つまり、これの意味するところは、
僕のひとりアニソンカラオケ大会や、F1放送に対する魂の叫びが、
近隣住民に筒抜けになっていたという事実だ。


他人の失敗は、いつか自分がするかもしれない失敗。
僕の失敗は、明日貴方がするかもしれない失敗。

そういう気持ちで皆が居れば、世界は平和だと思う。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

書を捨てよ、とは言わないけれど

今日は休日引きこもり状態の解消を兼ね、とある所へ出掛けてきた。
その成果は数ヵ月後には形にできるだろうと思う。

ここで言う成果物とは、はっきり言ってしまえばプラモデルである。
模型制作の参考資料を見るために出掛けて来たのだ。

模型作りはインドアのイメージがあるけれども、必ずしもそれだけでは無く、
屋外に出なければならない要素も、今回のように多少なりとも存在する。

他の趣味もそうであろうと、僕は思う。
ただひたすら部屋に篭りっきりで完結する活動はそうは無いはず。
趣味を継続するためには、
何かしら外部からの情報を常に仕入れる事が重要になるが、
これは自分から外に出ないと、どうにも手に入らない。

確かに、今はネットという便利な代物があるが、百聞は一見にしかず。
はやり自分の足で、目で、耳で、手に入れる事で、ただの知識を経験に昇華させ、
自らの活動に生かす事ができるようになるのではないだろうか。

そう思うと、休日外に出ないのはもったいなく感じてきた。
よくよく考えれば、学生時代の僕という奴は、「思い立ったが吉日」と言わんばかりに
あちこち飛び出していったものであるが、
今はあの気持ちを忘れかけていたのかもしれない。
なぜ忘れてしまったのか、そしてなぜ腰が重くなってしまったのか、
これらの疑問は今後の課題にしたいと思う。

ただし、アニメ。テメーは駄目だ。
あれは引きこもりを助長する。気をつけろ、自分。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年3月21日 - 2010年3月27日 | トップページ | 2010年4月11日 - 2010年4月17日 »