« 2010年5月9日 - 2010年5月15日 | トップページ | 2010年5月30日 - 2010年6月5日 »

2010年5月19日 (水)

東京生活最後の更新

積み上げられたダンボール箱を背にして、埼玉のアパートから最後の更新をしている。
明日、荷物を積み込み、短かったこの生活に終止符を打つことになる。
普段あまり感傷に浸ることの無い僕とはいえ、ここに来てからの1年余を振り返ると、
否が応にも様々な出来事が去来する。
これが学生の時分であるならば、
次の新天地に向けて期待に胸を膨らます事もできようが、
仕事として転勤し、そして与えられた責務を果たす事ができず、
すごすごと逃げ帰る今の状況を思えば、笑顔で帰還することなどできそうにも無い。

仕事に関して振り返れば、どのような過程があったにせよ、最終的には、
営業所を撤退させるという結果に繋がり、
力不足を感じずにはいられない。
そしてこの1年余の間、自身の成長という観点においては、
怠慢であったと言う他無く、自責の念が積もる。

私事に関しては、東京という街は非常に刺激的な場所であり、
新しい経験を積むこともできたが、この地を離れる事はもとより、
知人達との離別というものが、
幾つになろうが辛いということを、再認識させた。

いつか終わりが来る事を承知していながら、
僕はどれだけ無為の日々を過ごして来たのだろうと、
過去の自分を叱咤したくなるが、それも含めて現在の自分である事を思えば、
ただ後悔する他は無い。

しかしながら、自責と後悔を続けていても状況が好転するはずも無く、
明日は確実に到来し、また仕事も同じように続いていくわけだから、
これからは、自身の置かれた状況の下で最善を尽くすことを考えるのみである。

ちなみに、今日は珍しく酔っ払っているので、
文体がおかしな事になっているのは容赦願いたい。

そして、最後に、新しい生活を向かえるこれからの自分には、この言葉を送りたい。

「明日やろうは 馬鹿野郎」

本当に馬鹿だよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

レポート書かずに愚痴

あと一週間も経たずに引越しだと言うのに、土曜日は静岡ホビーショーへ行って来た。
takuさんのブログにもあるように、毎年来場者が増えているんじゃないだろうか・・・

今回は早めに引き上げたかったため、目的の物だけを見てさっさと帰ったわけだが、
くまなく見て回る事で、新たな発見があったかもしれないと思うと、少しもったいなかった気もする。
ただ、あの会場を一日中うろつくなど、気力が持ちそうも無い。

僕は仕事で展示会を見て回ったりする事があるが、
展示している物は違えど、同じように企業の新製品発表の場でありながら、
別の世界かと思わされるほど雰囲気が違う。

原因はひとえに客層の違いなのだが、まさに一時期ネットで流行った「サウザーの定理」。
あれじゃないだろうか。
退かぬ!媚びぬ!省みぬ!ってやつ。(知らない人は調べてください)

もしくは通勤時の満員電車。

当然、僕もその客の中のひとりではあるのだけれど、
もう少し、周りも見た方が良いんじゃないかと言いたくなる。
同好の士の集まりなわけだし、もう少し皆が快適に見られるように、
ひとりひとりが気を使うべきだと思う。

と、今年はフラストレーションを溜めつつ帰路に着いたのだった。

やっぱり来年は友達と行こう・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年5月9日 - 2010年5月15日 | トップページ | 2010年5月30日 - 2010年6月5日 »