« 2010年6月6日 - 2010年6月12日 | トップページ | 2010年7月4日 - 2010年7月10日 »

2010年6月17日 (木)

気をつけろ 奴らは本気だ

新しいアパートは勤務先から非常に近く、自転車で10分、歩いても20分と掛からない。
今日はてんしん閣下と夕食を共にした後、歩いてのんびり帰ることにした。
閑散とした駅前を通り、踏み切りを渡ればすぐ住宅地に差し掛かるのだが、
田舎の住宅地ゆえ、街灯もろくにない。
そんな細くて暗い住宅地を、ひとりプラプラと歩いていたわけだが、
十字路に差し掛かった時、青い車が路地から出てこようとしていた。
一旦停止は向こう側だった上、ブレーキを踏んで止まりかけていたので、
そのまま前を横切ろうとしたのだが、何を思ったのか、
アクセルを踏み込んでこちらに突っ込んできやがった。

火事場のバカ力とは、こういうのを言うものなのだろうか。
通常では有り得ない距離を横っ飛びして、すんでのところで衝突は避けられたのだが、
もし動けなかったら、確実に轢かれていた・・・

しばらく呆然としていたが、さすがに頭に来たので、
なにしやがるこの野郎とばかりに運転手を睨みつけたのだが、
ニタニタしながら頭を下げるばかりで、車から降りようともしない。
引きずり降ろして文句を言ってやろうと、車に近づくと、

逃げやがった。
アクセル全開で視界から消えていった。。。

よくよく思い出してみれば、無灯火だったし、一旦停止無視だし、
ぶつかる前には目が合ってるし、
何かやらかす奴には、それなりに理由がありそうだと気付かされた事件だった。

とりあえず、今回のまとめは

「オバハンの運転は危ない」

って事。
注意力なさすぎ。車は凶器である事を自覚して運転すべし。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年6月6日 - 2010年6月12日 | トップページ | 2010年7月4日 - 2010年7月10日 »