« 2011年6月12日 - 2011年6月18日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »

2011年6月28日 (火)

原始人的発想

今更ながら、携帯電話をスマートフォンにした。会社のだけど。
今まで携帯電話なんて物は、電話とメールさえ出来ればそれで良いと思っていた。
と言うより、それ以外の機能をどう使って良いのか分からなかった。
頑張って電車の時刻を調べる程度である。

が、スマートフォンなる物を手にしてからというもの、
そのような偏見が吹き飛んでしまった。
アプリという名のソフトウェアをインストールする事により,
無限とも思える機能を付加出来る。
もう、携帯電話ではなく、「機能が付加できる、電話が掛けられるPDA」
として売り出せば良かったのにとさえ思っている。

本当、今更ながらではあるが驚いている。

特にその機能に驚いたのが先週の土曜日。
akogare君の買い物に付いて行ったのだが、
目当ての物が見付からず、最終的にリサイクルショップ巡りになってしまった。
そこで使ったのが「ご近所ナビ」というアプリで、
現在地周辺の該当地を地図上で表示してくれるという素晴らしい代物である。
しかもGPSと連動してナビとしても使用できる。
無理すれば、ネットに接続できるPCでも可能だが、大きいし時間も掛かる。
ましてや、これと同じ事をハードウェアでやろうとすれば、
タウンページと地図帳に首っ引きになる事必至である。

結果、思ったよりも多くの店を周る事が出来、無事目的物も入手する事が出来た。

こんなに便利な物、普及しないはず無いなぁなどと思いつつ、
ふと心配になった。
既にネット環境がこれだけ整っている現代で何言ってんだという話ではあるが、
考える前に何でもネットで調べてしまうため、
考える事がおろそかになるのでは、という懸念である。

かなり年寄り臭い事を言っているような気がするが、
便利な道具を持って改めて気付かされた事実ではある。

これからは、安易に頼るのではなく、一歩踏み止まって自分で考える時間を作ろう。
・・・そうすると、スマートフォンは要らないわけで、
これを携帯電話として見ると、ただのでかくて重い電話である。

いらねぇじゃん、これ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年6月12日 - 2011年6月18日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »